お借入限度額と増額方法

カードローンのお借入れ限度額(ご利用可能額)はどのように決まるのでしょうか?
ここではカードローンやキャッシングのお借入れ限度額の決め方や増額方法についてご説明しています。
限度額設定の仕組みや増額方法を把握し、計画的なカードローンのご利用にお役立てください。

お借入限度額と増額方法

カードローンの借入れ限度額の決め方を教えてください。

お借入れ限度額はお客様のご返済やご利用状況など様々な情報を元に、返済能力を総合的に判断して決定しています。

ベルーナノーティスのように貸金業者からのお借入れは、貸金業法の「総量規制」というルールに従い、年収の3分の1までがお借入れ上限額となります。
この「総量規制」は貸金業者のカードローンやキャッシングサービスの全てのお借入れが対象となるため、例えば年収が300万円のお客様の場合、他社のお借入れも含めて最大で100万円までお借入れ可能となります。
「総量規制」の範囲内で、更にお客様の信用情報やお取引の履歴、ご登録内容などを踏まえた総合的な判断を元にお借入れ限度額を決定しています。

銀行からの借入れは総量規制の対象になりますか?

銀行のお借入れは総量規制の対象外です。

貸金業者でのお借入れは貸金業法の「総量規制」が適用されますが、銀行での借入れは銀行法という法律が適用される為です。
同じカードローンと呼ばれるものでも、銀行から提供しているカードローンは総量規制の対象外となっています。

クレジットカードでショッピングやキャッシングの利用がありますが、総量規制の対象になりますか?

クレジットカードは、一般的に買い物をする際に使用する「ショッピング枠」と呼ばれるものと、ATMから直接現金を引き出す「キャッシング枠」と呼ばれるものがあります。

この場合「ショッピング枠」は総量規制の対象外となりますが、「キャッシング枠」は総量規制の対象となります。
少しややこしいですが、キャッシング枠は貸金業法に基づいているためです。

借入れ限度額の増額をしたいのですが、どうしたらいいですか?

カードローンの限度額の引き上げをご希望の際は、以下のお問い合わせ電話番号へご連絡をいただくか、インターネットからお申込みください。

お客様のお借入れ限度額が増額可能か審査し、担当から審査結果をご連絡をいたします。

インターネットからお申込

お電話でのお申込

ー 営業時間
平日   AM9:00~PM8:00
土曜祝日 AM9:00~PM5:00
(日曜・年末年始は除く)

※審査結果はお電話にてご連絡いたします。

まとめ

カードローンやキャッシングのお借入れ限度額は、お客様の様々な情報を元に判断しています。
その中でも貸金業法の総量規制により、貸金業者からのお借入れ限度額が定まることをご説明しました。
また、総量規制にはクレジットカードのショッピングや銀行からのお借入れ、住宅ローンや自動車ローンは含まれないというのもポイントです。この点は間違いやすいポイントなので正しく把握しておきましょう。
貸金業者と銀行のどちらからお借入れをするにしても、ご自身のお借入れ総額と収入のバランスは重要です。
総量規制やお借入れ限度額の決め方を踏まえて、計画的なカードローンやキャッシングのご利用にお役立てください。
お借入れ限度額の増額‧ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。