カードローンとは、貸金業者や金融機関が提供する個人向けの融資サービスです。
ベルーナノーティスは、35年以上の経験と実績を持つ通信販売ベルーナ(プライム市場上場)グループのカードローンです。

× 閉じる

至急お金を作る方法は?必要な金額ごとのお金をつくる方法とは

急な出費が発生してしまった、支払い期日が迫っている、などといった至急現金が必要になる場面があるものです。
そんな状況に焦ってしまっては、適切な方法を選ぶのは難しくなってしまいます。
そこで至急、今すぐお金を作る方法に悩んでいる方に向けて、必要な金額別で方法をご紹介していきます。

至急お金を作る方法は?必要な金額ごとのお金をつくる方法とは

至急(できれば即日)でお金を作る方法を教えてください。

現金をなるべく至急で作る方法は、価格帯によって以下の通りです。

・1万円〜2万円のお金を作る方法

  • - 不用品の売却

    手持ちの不用品を売却することで、現金を即日またはなるべく早く作る方法があります。
    具体的には、最寄りの不用品買取店・リサイクルショップでの不用品売却、フリマアプリへの出品、ネットオークションへの出品などの売却方法が挙げられます。
    不用品の売買では売り手と買い手が直接やり取りする関係上、ものを売り買いする価格の取り決めの判断が個人同士に委ねられるため、一般的な相場の金額よりも高値で売れる可能性もあります。
    不用品買取店・リサイクルショップでの不用品売却であれば即日お金を手に入れることが可能です。
    フリマアプリの場合も出品した即日に売れる可能性があります。ただし、商談が成立しないとお金を作れないリスクがあるのでその点は注意が必要です。
    ネットオークションは開催期間が12〜13時間は必要となるため、開始した時間によっては商談成立まで日を跨ぐ場合があります。

  • - アルバイト

    日雇いや日払いのアルバイトを行うことによってお金を作ることができます。
    日雇いや日払いのアルバイトは、月払いのアルバイトと比べてシフト制ではなく好きな日取りで働くことができ、早く給料を手にすることができるので即日または至急現金を作ることが必要な場合に有効な手段だと言えるでしょう。
    日雇いや日払いのアルバイトの業種としては、建設現場、コールセンター、梱包・ピッキング、農産物選別などのさまざまな種類があるので自分に合った業種で働くようにすると良いでしょう。
    アルバイトを行うのは拘束時間がかかるデメリットはあるものの、即日または至急で確実にお金を作れる方法である点は大きなメリットだと言えます。
    なお、日雇いや日払いのアルバイトであっても、即日払いが確約されているアルバイト以外は、給与支払いが労働した翌日や1週間後になるケースもあるので注意しましょう。

・10万円程度のお金を作る方法

  • - クレカキャッシング

    クレカキャッシングとは、クレジットカードに付随するキャッシング機能を利用して現金を借りることができる方法のことです。
    ATMなどを利用して現金を借りることができたり、銀行口座に直接振り込みを受けたりする事が可能となります。
    即日〜翌日にかけて審査を終えて窓口にてカード発行され、すぐにお金を借りられる場合があります。
    クレカキャッシングはキャッシング利用枠と呼ばれ、ショッピング利用枠とは別で限度額の範囲内であれば自由に現金の借入れができます。
    ただし、キャッシング利用枠はショッピング利用枠の限度額と連動している場合があることには注意が必要です。
    また、キャッシング利用枠がない場合には、利用できるように申込みを行う必要があり、審査が入るため時間がかかる可能性もあります。
    そのため、まだキャッシング利用枠がない場合は余裕を持って申込みを済ませておきましょう。

・20万円〜30万円のお金を作る方法

  • - 質屋に質入れをする

    質屋とは、品物を預けて担保とすることで現金を借入れすることができる「質入れ」と呼ばれるシステムを持っているお店のことです。
    質屋の歴史は鎌倉時代から始まったとされており、即日または至急お金を作る方法として長きにわたって庶民の生活に根付いてきた仕組みとなっています。
    具体的には、電化製品、ブランド衣類、ブランド時計などの高額な商品を質屋に複数質入れすることでまとまったお金を用意することが可能となります。
    期日以内に元金の支払いが難しい場合には月当賃料と呼ばれる利息を支払うことで返済金額の支払い期限を延長することもできます。
    ただし、元金と利息を払いきれないと担保として預けた品物は質屋に没収されて所有する権利が移行し、手元に戻ってこないので注意が必要です。

  • - 生命保険の契約者貸付制度を利用する

    契約者貸付制度とは、保険会社が契約者の解約返戻金を担保にしてお金を借入れする事ができる仕組みのことです。
    こちらの制度は民間融資とは異なってこれまでに自分で積み立てたお金を元に貸付を受けられるため、審査は不要である点が大きなメリットとなります。
    そのため、至急お金が必要となった場合に初めて行う借入れ方法の手段として検討しやすいのが特徴です。
    契約者貸付制度の振込みについては、原則、契約者貸付手続きが完了した翌日または翌営業日に着金するケースが多いです。
    また、契約者貸付制度を利用するのであれば生命保険を解約せずとも貸付を受けられるメリットもあります。
    ただし、担保となる解約返戻金がない掛け捨てタイプの医療保険や、がん保険にはこちらの制度がないので注意してください。

・50万円程度のお金を作る方法

  • - カードローン

    カードローンとは、金融機関やカードローン会社などの貸金業者が提供を行っている個人向け融資サービスのことを指しています。
    専用のカードを利用することで金融機関やコンビニに設置されているATMを利用して現金を引き出したり、自分の口座に借入れしたお金を直接振り込んでもらったりすることができます。
    一定の審査が必要であるものの、担保なし・保証人なしで借入れを行うことができ、必要なときにすぐに現金を借りられるメリットがあります。 消費者金融のカードローンであれば即日〜翌日にかけて審査を終えてすぐに利用できる場合があります。
    銀行系カードローンの場合は1週間程度時間がかかるケースがあるため、なるべく早くお金を作りたい場合は消費者金融のカードローンを検討するのが良いでしょう。
    また、消費者金融が提供しているカードローンの場合、30日間の無利息期間サービスが利用できるケースがあるので、その期間をうまく利用すれば利息分を負担せずにお金を作ることができる可能性があります。
    ただし銀行のカードローンと比べると消費者金融が提供しているカードローンは金利が高いことがある点に注意が必要です。

・100万円程度のお金を作る方法

  • - 銀行及び信販のフリーローン

    銀行や信販会社のフリーローンは、キャッシングやカードローンとは異なる形式の融資方法です。
    利用使途が自由であり、高額な医療費や事業資金などのお金を至急作る方法が必要となったときに役立つローンとなっています。
    金融機関には、目的別ローンと呼ばれるインテリア購入、パソコンなどの電子機器購入、結婚のための資金、引越しなど利用目的がはっきりしている場合に利用することができる借入れ方法も存在します。
    しかし、現金を作る必要がある方々の事情はたくさんあるため、金融機関が設定している特定の目的に該当しない内容でお金を借りたいケースもあります。そのような場合に、フリーローンは有効な手段であると言えます。
    フリーローンはカードローンと比べると金利が比較的低めなのが魅力ですが、借入れは一回のみであるため、追加融資が必要になった場合に対応できないデメリットがある点は理解しておく必要があります。
    また、フリーローンはカードローンと比べると入金までに時間がかかり、2週間程度は見ておく必要があるため余裕を持って借入れを行うようにしましょう。

関連記事はこちら

未成年や無職でもお金を作る方法はありますか?

アンケートモニターやポイントサイトなど、手軽に対応して現金を作ることができる方法があります。

・アンケートモニター

アンケートモニターとは、アンケートモニターを募集しているサイトなどから参加することができるお仕事です。
提供されるアンケートに答えたり、特定の商品やサービスについてインタビューを受けたりするだけで案件に合わせた謝礼をもらう事ができます。
アンケートモニターについては、主に大手企業や自治体などから依頼を受けたリサーチ会社が管理をしています。
報酬は1案件で100円〜程度の少額のものから高額な場合は3,000円程度などがあり、複数対応する事で1ヶ月につき3万円〜5万円程度の報酬を得ることが期待できます。

・ポイントサイト

ポイントサイトとは、サイト内の広告を利用することによりポイントをもらうことができるサービス全般を指します。
広告の種類としては会員登録、アプリのダウンロード、ゲームのプレイ、スタンプラリーの対応、ショッピングなどがあり、これらを実施することでサイトのポイントを収集することができます。
溜まったポイントはサービス内で利用することが可能であるだけでなく現金に換金することができる場合もあるのでお小遣いサイトなどとも呼ばれています。
ポイントサイトでもらえるポイントの価値としては一件あたり100円〜1,000円程度であるものの、複数のポイントサイトで対応をこなすことにより1ヶ月で1万円以上の報酬を得られる場合もあります。

・LINEスタンプ販売

LINEスタンプとは、連絡ツールとして日本全体に浸透しているサービスであるLINE内で利用するコミュニケーション用のスタンプのことです。
このLINEスタンプはデザインを自作してLINEクリエイターズマーケットに登録を行うことで一般のユーザー向けに販売することができます。
LINEスタンプの収入の平均収入は1,000円以下と言われているものの、100個〜1,000個程度のスタンプが売れるヒット商品となれば月数万円を得られる場合があります。
多くのユーザーに認知された大ヒット作を作ることができれば、月100万円単位で収益を得る可能性もあるためクリエイティブに興味や知見のある方は挑戦してみるのも良いでしょう。

・写真販売

カメラやスマートフォンなどで撮影した写真をWEBサイトのサービスなどで販売することでお金を作る方法もあります。
具体的には、ダウンロード型の写真販売サイトで売る、購入型の写真販売サイトで売る、ネットショップを開業して写真を売る、スキル販売サイトで写真を売る、といった対応方法が挙げられます。
得られる報酬については販売方法によって異なり、たとえばダウンロード型の写真販売はユーザーがダウンロードするごとに数円〜10円程度の報酬が積み上がる形式になっています。
購入型の販売サイトでは1購入につきロイヤリティが発生します。
ネットショップを開業して写真販売したり、スキル販売サイトで売ったりする場合には自分で自由に価格を決めることができます。
写真販売については利用する方法によって報酬に大きな幅があり、1ヶ月で数千円〜、良い写真素材を複数撮って販売することができれば数十万円まで稼げる可能性があります。

・ライブ配信アプリで投げ銭をもらう

ライブ配信アプリとは、スマートフォンを利用してリアルタイムでライブ配信を発信・視聴することができるサービスのことを指します。
配信を行う方はライバーと呼ばれ、雑談をしたり、ゲーム配信をしたり、楽器を演奏したりすることでファンを集めて、配信を視聴するリスナーから投げ銭(ギフティング)をもらうことで収入を得る事ができます。
初心者の場合は月1,000円〜3万円程度のお金を作ることができ、毎日配信を行って人気のあるライバーになることで3万円〜10万円、配信アプリを代表するようなトップライバーになれば100万円程度まで稼ぐ方もいます。

・学生ローンでお金を借りる

学生ローンとは、学生を対象にして貸付を行っているサービスのことです。
使徒としては、教育学費、旅行費、資格取得費、家賃の支払い、運転免許取得費、日用品の購入費などさまざまな用途に利用することが可能となっています。
借入れできる金額については50万円〜80万円程度となっており、学生ローンも年収の3分の1以上の借入れを行うことができない総量規制の対象となっています。
学生ローンを利用するためには、18歳または20歳以上で高卒以上の学生であり、アルバイトなどによる安定した収入を持っていることが条件になっている場合がほとんどとなっています。

すぐにお金を作るときの注意点は何でしょうか?

利息を把握して無利息期間を利用しつつ、給与ファクタリングなどの非合法な手段を避けることが重要です。

・カードローンの無利息期間

カードローンの無利息期間とは、一部の消費者金融が提供しているサービスであり、初回限定で30日の間に借入れ金額を完済すれば発生する利息をゼロ円にする事ができる仕組みのことです。
期間内に返済を完了することができれば、利用限度額まで何回借入れを行っても利息がかかることはありません。
そのため、カードローンの無利息期間をうまく利用することで金利分を節約して効率的に現金を作ることが可能となります。
ただし、無利息期間内で返済を完了できない場合には通常通り利息がかかってしまうので注意が必要となります。

・お金を借りた時の利息

カードローンを利用してお金を借りた場合には、借入れした金額に応じて利息が発生します。
利息制限法第1条では、以下のパーセンテージを利息上限としていますので把握しておきましょう。
たとえば、元本10万円未満の場合は年20%が利息の上限となっています。
元本10万円以上100万円未満の場合には、利息の上限については年18%です。
元本100万円以上の場合には、年15%が利息の上限として設定されています。
上記の利息を超える利率は違法であるため、そのような消費者金融では絶対に借入れをしないように注意してください。

・給料ファクタリングは非合法

ファクタリングとは、債権を期日前に一定の手数料を上乗せして買取りを行うサービスのことを指しており、法的には債権の売買契約となります。
そのため、給与ファクタリングとは給与を対象にしているファクタリングサービスのことを意味しています。
給与ファクタリングを事業として展開する場合には貸金業に該当するため財務局長または都道府県知事の登録を受ける必要があります。
このような貸金業登録を受けていないヤミ金業者によって、年率換算で数百%を超えるような手数料を支払わされてしまったり、恫喝を受けてしまったりするなどの被害に遭う方がいらっしゃいます。
そのため、給与ファクタリングを謳ってお金を借りることができるサービスについては、貸金業登録を行っているか確認が必要であり、手軽に現金を作ることができるといって安易に手を出さないことが重要です。

・ショッピング利用枠の現金化はしてはいけない

クレジットカードのショッピング利用枠の現金化とは、本来はサービスの利用や商品購入の支払いのために利用することを想定して設定されているショッピング利用枠を換金する目的で使うことを意味しています。
このような行為はクレジットカード会社からは禁止事項とされているため、万が一、クレジットカードのショッピング利用枠の現金化を行った事実が発覚してしまうとクレジットカードの利用が不可能となるばかりか、借入残高をただちに返済することを求められる場合もあります。
そのため、たとえ早急にお金を作る必要が出た場合にもクレジットカードのショッピング利用枠の現金化は行ってはいけないことを知っておきましょう。

関連記事はこちら

まとめ

今回は至急お金を作る方法や、現金をなるべく即日に作る方法にはどのようなものがあるかを詳しくご紹介してきました。
急にまとまったお金が必要なった場合には「今すぐお金を作る方法が知りたい」と考えて焦ってしまう方がほとんどだと思います。
しかし、そのような場合を狙った違法性を帯びたサービスや金利が高額となるヤミ金業者が存在しているため、十分に気をつける必要があることはしっかりと知っておきましょう。
また、カードローンなどを活用して借入れを行う場合も返済シミュレーションを必ず行って計画的な利用を心がけるようにしてください。

監修:野間 正司

賃金業務取扱主任者 3級FP技能士

カードローン、キャッシング、消費者金融の貸金業に従事して19年目。顧客応対、審査業務は10年以上の経験があり、多いときには月間約2,000件以上の最終与信決裁に携わり、顧客の様々な資金ニーズや生活を目の当たりにしてきた。顧客の返済に関するカウンセリング業務や法的手続きの相談業務、苦情相談窓口業務、コンプライアンス担当まで貸金業に関わる幅広い経験を持つ。2児のパパ。趣味はロードバイク、波乗り、トレッキング。

ベルーナノーティス
3つのあんしんポイント

Point
1

\3ステップでお借入!/
最短30分審査

お借入は簡単3ステップ

  •  STEP1

    インターネットなら
    最短3分で申込完了!

    お電話でもお申込可能です。

  •  STEP1

    最短30分で
    審査完了!

    審査結果は電話かメールでご連絡。
    インターネットでご契約手続き可能です。

  •  STEP1

    ご利用手数料
    0円!

    提携ATMご利用または振込融資可能!
    カードはご自宅へ郵送いたします。

Point
2

\通信販売でおなじみ/ グループ

  • 安心の
    ベルーナグループ

    ベルーナノーティスは、ベルーナ(プライム
    市場上場)グループのカードローン会社です。

  • 来店不要
    契約完了!

    インターネットとお電話でお手続き可能!
    カードはご自宅へ郵送いたします。

  • 創業35年以上
    カードローン

    1987年に創業してから
    多くのお客様に
    愛され続けています。

Point
3

\はじめてのご利用に限らず/
何度でも利息0円

はじめてのお借入と完済後の再度のお借入が何度でも14日間利息0円。

  • ※お借入の翌日より14日間無利息サービスが適用されます。
  • ※完済後の再度のお借入が、前回の無利息適用のお借入日から3ヶ月経過している場合、無利息サービスが適用されます。
  • ※無利息適用期間終了の翌日から通常金利(実質年率)4.5%~18.0%が適用されます。
  • ※弊社都合により無利息サービスを終了させていただく場合がございます。