キャッシングサービスとは?金利や意味、カードローンとの違い

キャッシングサービスとは、専用のカードを利用して指定のATMなどから現金のお借入れができるサービスのことです。同じお借入れにもカードローンと言われるものやクレジットカードでのお借入れなどがあり、違いが良く分からないという方も多いと思います。
キャッシングサービスとはどういったサービスなのか、キャッシングとカードローンの違いとは?ここではキャッシングサービスについて詳しくご案内いたします。

キャッシングサービスとは?金利や意味、カードローンとの違い

キャッシングサービスとは何ですか?

専用のカードでお借入れができるサービスです。

キャッシングとは直訳すると現金化という意味になりますが、専用のカードで指定のATMなどから現金のお借入れができる便利なサービスをキャッシングサービスと言います。キャッシングサービスを提供している会社が設定するご利用限度額の範囲内であれば、基本的にはいつでも好きな金額をお借入れすることができます。

カードローンとキャッシングの違いは何ですか?

明確な違いはなく、どちらも個人向けの融資サービスです。

カードローンとキャッシングの違いは明確ではなく、どちらも個人を対象にした融資のサービスという意味で同じです。どちらも指定のATMで専用のカードを利用して、現金のお借入れをすることができます。
キャッシングサービスは、消費者金融会社の他にクレジットカード会社も提供しています。キャッシングサービスの提供元によっては、キャッシング機能を付帯したクレジットカードでのお借入れを「キャッシング」、ローン専用カードでお借入れするサービスを「カードローン」と定義している場合もあるようです。
また、カードローンは消費者金融会社やクレジットカード会社の他、銀行でも提供している個人向け融資のサービスです。

キャッシングとカードローンは、どちらも個人向けの融資サービスだと覚えておきましょう。

さらに詳しく知りたい方はこちら

キャッシングサービスの特徴を教えてください。

一番の特徴は利便性の高さです。

キャッシングサービスの特徴を一言で言うと、利便性の高さだと言えます。
主な特徴は以下の5つです。

  1. ①融資までのスピードの早さ

    キャッシングサービスは、はじめての申込みでも即日審査が完了して借入れまで出来るケースが多くあります。お金が必要になったときにすぐにどこでも借入れができるようにするために、キャッシングサービスでは手続きの簡便化や融資までの時間短縮が進んできています。
  1. ②繰り返し借入れが可能

    キャッシングサービスは、契約時に設定されたご利用限度額の範囲内であれば、繰り返し借入れができます。借入れした分を全て完済していなくても追加の借入れをすることができるため、必要なときに必要な分だけ借入れをすることができるのです。
  1. ③使い道が自由

    キャッシングサービスで借入れをする場合、基本的にその使い道は自由です。そのため、手元にキャッシングカードがあると、いざというときでも安心です。
    ただし、使い道が事業性の場合、キャッシングカードの契約はできませんので注意しましょう。
  1. ④無担保無保証

    ほとんどのキャッシングサービスは、担保や保証人を付ける必要がありません。不動産の所有がない方でも安心してお申込みが可能です。また、事前に保証人を探す手間が必要ないという点も利便性の高さに繋がっています。
  1. ⑤総量規制とご利用限度額

    貸金業者が提供するキャッシングサービスは総量規制の対象となり、貸金業法によりご利用限度額は、年収の3分の1までと定められています。

さらに詳しく知りたい方はこちら

カードローンとクレジットカードに付帯したキャッシングで金利に違いはありますか?

一般的にカードローンの金利の方が低い設定となっています。

カードローンとクレジットカードに付帯したキャッシングは、個人向けの融資サービスという意味で同じでどちらも「キャッシング」と呼ばれることが多いのですが、金利に関しては明確な違いがあります。
具体的には、カードローンの金利がおおよそ3.0%~18.0%であるのに対して、クレジットカードに付帯したキャッシングの金利はおおよそ15.0%~18.0%となっています。
この金利の幅の違いには、それぞれのご利用限度額の違いが関係しています。一般的に、カードローンのご利用限度額は上限が数百万円まであるのに対して、クレジットカードに付帯したキャッシングのご利用限度額の上限は数十万円までとなっています。キャッシングの上限金利(実質年率)は利息制限法と出資法により制限されており、利用額が大きくなるほど金利は下がる傾向にあり、そのためカードローンの金利の幅の方が広くなっているのです。
また、同じクレジット会社におけるカードローンとクレジットカード付帯のキャッシングの金利を比べた場合、カードローンの方が金利が低い傾向にあります。
キャッシングにおける金利の違いを考えたときには、カードローンを選択する方が賢い選択と言えそうです。

借入額 上限金利
(実質年率)
10万円未満 20.00%
10万円以上
100万円未満
18.00%
100万円以上 15.00%

さらに詳しく知りたい方はこちら

キャッシングの金利や手数料の違いについて教えてください。

金利や手数料はキャッシングサービスの提供会社や利用する人によって異なります。

  • ・キャッシングの金利について

    キャッシングの金利は、銀行で1%台のものから消費者金融会社で18.0%のものまで幅があります。
    キャッシングの金利の違いは、信用の違いと言い換えることもできるかも知れません。低い金利でキャッシングサービスを利用するには、それだけ厳しい審査を通過する必要があります。
    また、金利に関して言えば、消費者金融会社では初めてのキャッシングが何日間か金利0円で利用できるケースがあります。お得にキャッシングを利用したい方は是非確認してみてください。
  • ・キャッシングの手数料について

    キャッシングは金利以外にも手数料として負担が発生する場合があります。
    例えば、ATMでキャッシングをする際の手数料負担は会社によって異なり、提携ATMの場合、キャッシング手数料が0円~220円など負担額にだいぶ差があります。繰り返し利用可能なキャッシングサービスですので、金利だけでなく手数料も予めよく確認しておくべきポイントと言えます。

キャッシングの利用枠とクレジットカードのショッピンッグ枠の違いを教えてください。

キャッシングの利用枠とは、お借入可能額のことです。

キャッシング機能の付いたクレジットカードの場合、こちらのキャッシング利用枠に加えてショッピングの利用枠があります。
クレジットカードのショッピング枠は、買い物などお支払いをするための利用枠です。このショッピング枠を利用した場合、キャッシングサービスと違いお利息は発生しません。また、一括払いであれば手数料も無料ですが、分割払いの場合には手数料が発生するので注意しましょう。
また、キャッシングサービスを利用して買い物をすることも可能です。キャッシングサービスを利用する場合には、専用のATMなどで現金を引き出して、その現金を元に買い物をする流れになります。
キャッシングの利用枠とショッピング枠は似ていますが明確な違いがあるので覚えておきましょう。

キャッシングサービスの利用方法を教えてください。

キャッシングの利用には審査が必要です。ATMの操作はカンタン!

キャッシングサービスを利用するには、はじめに申込みをして審査に通過する必要があります。審査の結果、借入れできる上限額がご利用限度額として設定されます。あとはご契約手続きを進めてキャッシングカードを発行してもらうだけです。
キャッシングサービスを利用できるATMや時間帯、手数料などは、キャッシングサービスを提供している会社により異なります。詳しくは各社のホームページなどで確認しましょう。

参考までに、ベルーナノーティスのキャッシングサービスを利用する際の手順は以下の通りです。

  • ・専用カードでキャッシング

    既にご契約いただいている方でお手元にカードがあれば提携ATMより即時キャッシングサービスがご利用できます。
    ATMのご利用は原則365日、AM7:00~PM11:50の時間にご利用いただけます。
    • STEP 1

      ATMにメイプルカードを入れます。

      ATMにメイプルカードを入れます。

    • →

    • STEP 2

      「メイプルカードのお取引」を押します。

      「メイプルカードのお取引」を押します。

    • →

    • STEP 3

      「お引出し」を押します。

      「お引出し」を押します。

    • →

    • STEP 4

      暗証番号(4桁)と金額を入力し、指示にしたがってお引出しをしてください。

      暗証番号(4桁)と金額を入力し、指示にしたがってお引出しをしてください。

    ※ご利用するATMによって表示される画面が異なる場合があります。

  • ・お振込みでキャッシング

    既にご契約いただいている方でお客様のご指定の口座までお振込みをご希望の際はインターネットまたはお電話にてお申込みください。

キャッシングの返済方法と注意点を教えてください。

キャッシングの返済方法はお客様の都合に合わせて選べます。

キャッシングの返済方法には、各社様々な方法がありますが、基本的には毎月分割払いで返済するのが一般的です。銀行などの金融機関からの引き落しによる返済、指定の口座への銀行振込み、提携ATMや窓口での返済など様々な返済方法があります。
クレジットカードに付帯したキャッシングに限って言えば、返済方法は1回払いかリボ払い(毎月の分割払い)を選択することになります。
いずれにしても、毎月の分割払いをする中で、都合がついたときに一括返済や多めの返済をすることは可能です。
また、キャッシングを利用する際は予め返済計画を立てましょう。毎月の収入と支出において、無理のない返済額の範囲でご利用の検討をすることが大切です。
キャッシングサービスの返済が所定の返済日より遅れてしまうと、遅延損害金という通常の契約利率より高い利息が発生します。キャッシングサービスを利用する際には、ご自身のご都合に合った返済方法を選び、返済期日には遅れないように注意しましょう。

関連記事はこちら

ベルーナノーティスのキャッシングにはどんな特徴がありますか?

利便性は勿論、お得なポイントがたくさん!

ベルーナノーティスのキャッシングサービスには、4つのポイントがあります。

  1. ①最短30分審査でスピードキャッシング

    ベルーナノーティスは最短30分で即日審査が完了します。キャッシングをお急ぎの場合でも、インターネットからのお申込みなら最短24時間以内でご融資可能なので安心です。(時間帯とお申込み状況によりお時間を要する場合がございます。)
  2. ②何度でも無利息キャッシング

    はじめてのキャッシングがお借入日の翌日から14日間無利息でご利用いただけます。また、前回無利息サービス適用のお借入日から3ヶ月経過していれば、ご完済後の再度のキャッシングも14日間無利息でお借入れできます。
  3. ③キャッシングのお借入れ手数料は全て無料

    全国5万台以上設置されたATMでのキャッシング手数料が全て無料でご利用できます。お客様の指定口座への振込みキャッシングも無料です。
  4. ④ベルーナグループの安心キャッシング

    ベルーナノーティスは通信販売ベルーナ(東証一部上場)のグループ会社である、株式会社サンステージが提供するキャッシングサービスです。

ベルーナノーティスの貸付条件は以下の通りです。

ご利用額 1万円~ 300万円
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 銀行引落・郵便引落・銀行振込
貸付利率 (実質年率) 4.5%~18.0%
遅延損害金年率 20.0%
ご利用対象者 20~80歳までの安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
担保・保証人 不要
返済期間 最長9年9ヶ月
返済回数 最大117回
必要書類 運転免許証や運転経歴証明書、または健康保険証など、本人を確認できるものの写し。
※収入証明書類が必要な場合もございます。(要審査)
※ご提出いただいた書類は返却いたしませんのでご了承ください。

まとめ

キャッシングサービスとは、専用のカードを利用していつでも現金のお借入れができるとても便利なサービスです。キャッシングサービスは借入れの都度手続きをする必要なく、都合に合わせて少額でも借入れが可能ですので、お財布に1枚キャッシングカードがあるととても心強いですよね。
一方で、キャッシングサービスで安易に大きな金額を利用してしまうと、返済で苦労することもあるかも知れません。キャッシングサービスは利便性がとても高い分、利用の際には計画性を持って利用をするように心がけましょう。

監修:野間 正司

賃金業務取扱主任者3級FP技能士

カードローン、キャッシング、消費者金融の貸金業に従事して18年目。顧客応対、審査業務は10年以上の経験があり、多いときには月間約2,000件以上の最終与信決裁に携わり、顧客の様々な資金ニーズや生活を目の当たりにしてきた。顧客の返済に関するカウンセリング業務や法的手続きの相談業務、苦情相談窓口業務、コンプライアンス担当まで貸金業に関わる幅広い経験を持つ。2児のパパ。趣味はロードバイク、波乗り、トレッキング。